Lecture


公開講座のご案内 (主催:じゃばら研究会)

じゃばら研究会とは・・・
アコーディオンに関する様々なナゾギモンを解決するため、毎回すてきな講師の方々をお呼びして、“目からウロコ”の講座やイベントなどを企画・主催する会です。

アコーディオン・メンテナンス講座〜楽器の中を覗けば!〜

2016年2月21日(日) 講師:加藤拓也(修理・調律師)

  • 午前の部 10:30〜12:00 メンテナンス講座
  • 午後の部 14:00〜15:30(予定) 修理実演

※各回 定員20名  12:00〜14:00茶話会(自由参加)

受講料:午前の部/3,000円 午後の部/3,000円 一日通し受講/5,000円

  • 講座内容
    • 午前の部 メンテナンス講座
      • 構造・音の鳴る仕組・楽器の不具合ナゼ起きる?・自分で出来るお手入れ方法
    • 午後の部 修理実演
      • 不具合のある、ご自分の楽器を持参、実際に開けて修理してもらう実演講座 

        ※修理できる楽器台数に限りがあるため、実演に使用する楽器は当日抽選となります。
        楽器の故障状態により即日修理出来ない場合がございます。


  • 会場:書斎かふぇ じょうじあん
    大阪市中央区谷町6-2-26東和谷町ビル1F  TEL 06-6767-2670
    「谷町六丁目駅」3番出口北(右)へすぐ

【講師プロフィール】
加藤 拓也(かとう たくや)
埼玉県出身。
8歳より埼玉県越谷アコーディオンサークル「かえるのこ」にて松永勇次氏に師事。
アコーディオンを習う中、楽器メンテナンスの仕事があることを知り、2008年ドイツ留学。ザクセン州クリンゲンタールの楽器製作職業養成専門学校・蛇腹楽器科にて学び、2013年卒業。「職人」認定の資格を取得。在学中から同町バンドネオン工房で楽器製作・メンテナンス修行。
2015年~ 東京・音楽センターの山本宗春氏のもと、楽器メンテナンスに従事しながら更に研鑽を積む。


主催・お問合せ:じゃばら研究会 090-8466-6418(松原)
協力:谷町アコーディオン同好会