絶景スポット

CIMG1433.JPG

私が今住んでいるドイツのエッセン市は、学校でも習った「ルール工業地帯」の中心都市です。
前回のブログにも書いたように世界遺産となっている炭鉱跡があり、昔は石炭でかなり栄えたドイツの工業都市ですが、「工業都市」と聞いてイメージするような風景はほとんど無く、山・森・川ありの自然の豊かな所です。

街の中を流れるルール川沿いにはいくつか絶景スポットがあるのですが、この日は遊びに来ていた幼馴染を連れて、特にお勧めのスポットへ行ってきました。
ヨーロッパというのは、どこもそうなのかもしれませんが、どんなに大きな都市でも少し離れるとすぐ田園風景が広がっています。
この日は、お天気もよく遠くの森、畑がキレイに見渡せました。

そして、こんな気持ちのいい場所でかかせないのが、ビール。
ベンチで二人、ぼーっと景色を眺めながら飲むと、普通に飲むより数倍美味しく感じるから不思議ですね。

コメント


認証コード0258

コメントは管理者の承認後に表示されます。