アドヴェンツ~クリスマスの準備~

aachen+026_convert_20111128100234.jpg
アーヘンの市場

クリスマス・イブの4週間前から始まるAdvent(アドヴェンツ・待降節)が始まりました。
同時にクリスマス市が建ちはじめます。
日本は冬が明るく晴れの日も多いですが、ドイツは10月にサマータイムが終わり、そこからは雨、雨、雨。
朝から晩まで曇天で、日はどんどん短くなり、11月は本当に気が沈む1ヶ月でした。
それに耐え切れなくなった頃に、このアドヴェンツが始まり、町はクリスマス・ムード一色となります。
町中が電飾で飾られて、何となくウキウキした気分になり、冬季鬱状態から回復する・・・私の場合はそんな感じでした。
うまく出来てますね。

さて、写真はアドヴェンツが始まった頃の市場の様子です。
クリスマスリースや、ツリー用の樅の木が市場に登場する季節です。
大きなツリーはさすがに買えず、でもちょっとクリスマスらしいものが欲しいなぁ・・・と市場をウロウロ見て廻ったことを、懐かしく思い出しました。

コメント


認証コード0520

コメントは管理者の承認後に表示されます。