おかっぱ頭

おかっぱ頭

ドライヤーが暑いので、髪をばっさり切りました。
この「ばっさり切る」っていうの、よくやるんです。
カットは、ドイツに居た時にもずっと切ってもらっていた「まついあやこ」さん。
最初に切ってもらった時も、ロングからボブにばっさり。
その時のこと今でも、よく覚えています。と、いうのは・・・

カットした後の数日後にレッスンがあったのです。いつものように、練習中の曲を御喜先生の前で演奏して、さてお言葉は?と思って待っていたら。
先生は何も言わずに、ぐるっと私の周りを一周し、そして「かっこいいわねぇ〜、
そのカット!」と。・・・せ、先生。わ、わたしの演奏は・・・聴いてました?
その後、ヘアスタイルへの賞賛の嵐でございまして(笑)、まついさんの勤めていた
美容院を先生にお教えして、その後は口コミで広まったようです。
私の友人たち、御喜&シェンクご夫妻、シェンク先生の愛弟子でピアニストのエフゲニ君、デュッセルドルフの音大生などなど、音楽関係のお客さんがたくさん来たとのこと。

そんなまついさんも、今年の春帰国して今は大阪でフリーで美容師をされています。私は帰国後、美容院難民状態だったので嬉しい!
彼女のカットは、とにかく「カット後、髪が伸びた時の状態」が抜群なのです。
私のように、しょっちゅうは行けない、行きたくない人間には、とっても良い!お薦めします。
まついさんには、今なら梅田のD-salonと住之江公園のririというお店でカットしてもらえます。どちらも定期的にいるわけではないので、要予約。梅田の方は指名料がかかりますが、それでも安いです。カットが2000円ぐらいかな。

さて、おかっぱ頭になりました。
そういえば、小さい頃は問答無用で、この髪型でした。泣きながら、容赦なく母に切られてました。
自発的に、この髪型をすることになるとは、当時は思いもしませんでした。人間、変わるもんですね。(笑)

コメント


認証コード6486

コメントは管理者の承認後に表示されます。