東京リハーサル

昨日、帰阪しました。
台風より一足早く東京に向かい、暴風域に入る直前と、その翌日の夜8時からの2回のリハーサルだったので問題なしでした。
2回のリハーサルを終えて、これから練習するところと注意するところと、それと曲の感じがようやく分かってきました。
大変なのはアコーディオンだけじゃないということも、よく分かったので、変な話ですがちょっと安心。(笑)

国立新美術館 点描画

リハーサルは両日とも夜でしたので、2日目のお昼すぎに国立新美術館へ行ってみました。
モネから始まり、スーラにゴッホ、シスレー、最後はモンドリアンにつながる点描がキーワードになった展覧会「印象派を超えて 点描の画家たち」。いわゆる点描画にも《点》が大きく・長いのから、本当に細かいのまで色々あり、そして絵によっては近づいて見た方がいいのと、少し離れて見た方がいいのがあり面白かったです。(特に細かい点描画は近づき過ぎると、目がくらくらします。)

そして毎回大体そうなのですが、私がいいなぁ、ポストカードにしてもキレイだろうなぁと思った絵のポストカードがない。
なので、何も買わないまま美術館を後にしました。
出てみると、まだ風は強かったですが、台風一過の晴れ空。

青い空

コメント


認証コード7996

コメントは管理者の承認後に表示されます。