合わせ

菜の花

今日の「春のもの」は菜の花。おひたしにして食べました。

昨日は奈良でレッスン。奈良では初の「合わせ練習」を行いました。
私の教室では、アンサンブルの場合でも各パートを個人レッスンで仕上げてから合わせます。単純に、その方が早いので。

今までひとりで弾いていたものを誰か他の人と一緒に弾くと、弾きやすくなることもあれば逆に弾きにくくなることもあります。
昨日の奈良教室では1番長い間合わせ練習に参加されていた方が、時間の経過と共に上手になっていました。慣れてきてリズムに乗れるようになる、他のパートの人ときっちり合うようになる(息が合う)と、どんどん楽しくなるのがアンサンブルだと思います。

私の教室は個人レッスンですので、1年に1度のこの機会にしかアンサンブルはできませんが、この楽しさを是非味わってもらいたいなと思っています。

コメント


認証コード8765

コメントは管理者の承認後に表示されます。