ケース里帰り

spring!

今日は再び鈴木弦楽器にお邪魔して、この間お預かりしたハードケースをお返ししてきました。と、いうのは私が預かった時点で若干の修正点があったので、その辺りをきっちり計って工場に伝えてもらわねばならず、一度東京の方に送ることになりました。
と、いっても数日で戻ってきてくれるようです。

 今日は楽器を入れないで空のケースを持っていったのですが、やはり4輪つくと改札はスムーズに通れます。
が、動きやすくしたがために止まって欲しい時も動くという欠点が。
その点について、今日少しお話しましたが、車輪にストッパーをつけるのは、たぶん複雑になりすぎて故障の原因になるだろうし、もっとシンプルな故障しにくい方法を考えなければ・・・という結論に。

例えば新幹線内では何か紐のようなものでフックに引っ掛けて繋いでおくとか、そういう工夫が必要かもしれません。
4輪というのはやっぱり捨てがたいので、何か考えなければ。
良いアイデアのある方は、是非コメントしてください!

web拍手 by FC2

コメント

  • 思いつき

    4輪アコケースの一時固定方法で、①自転車のスタンドのように移動時は上げる、下げてケース全体を載せて固定する。(重さや大きさに難?) ②ケースの持ち手側下部に玄関ドアストッパー状の物を取り付け、移動時は上げて、固定時には180度ほど回転させて床につっかえさせる。(足でワンタッチ操作ok、適度な大きさの製作が?) ③カッターナイフのような構造で、ケースに鞘部を取付け、固定時は中の金属棒(刃物ではないもの)を下にスライドしてねじ止めし、床に接地して固定。(ねじの開閉は手作業で。特注品の製作?) ④スーツケースベルトにこぶし大のゴム製クッション材(4輪の高さより若干大きめのもの)を付けて巻いておき、固定時はクッションをアコケースと床の間に挟む。 ・・・など朝からこんなこと思いつきました。14.4.18Tsutomu 


  • Re: 思いつき

    >>Tsutomuさま
    色々、考えると難しいですよね・・・。たぶんメーカーとしては特注的なものは避けたいのだと思います。
    壊れた時に直しにくくなるし、コストもかかる。
    私としては、旅行用のスーツケースのように横に倒せるのが1番の解決策かなと思うのですが、このケースは横に倒せないんですよ・・・形がひし方なので。中でグラグラしないように、出来るだけ楽器の形に忠実に作られたのだと思うのですが、普通のハードケースのように真四角でもいいんじゃないかな、と思ったり。
    でも、その辺りは色々事情があるのかもしれませんね。でも、いつか提案してみます。



認証コード5607

コメントは管理者の承認後に表示されます。