ドイツのパン

brit

ドイツのパン、結構好きです。
有名なのは酸味の強い黒パンでしょうが、私はこういう硬いけれど味のあるもっちりしたパンが好きです。これは、かぼちゃの種とアーモンド入り。

そしてこちらはドイツのクロワッサン。↓

クロワッサン

ドイツでもクロワッサンといいます。
フランスのクロワッサンとは大違いで、まずそのサイズ。倍ぐらいあるんじゃないでしょうか。そして、その触感。
フランスのクロワッサンは外側がミルフィーユのように軽くて、中はもっちりなのですが、ドイツは何というかどっしり、もちもち。でも、これはこれで好きです。
クロワッサンにチョコをかけたり、胡麻をかけたりというのもフランスでは見なかった気がします。



おまけにドイツのケーキも紹介しましょう。
ベリーのケーキ  カフェにて

なんというか・・・「でかい」のひと言に尽きる。たぶん日本のショートケーキ3つ分ぐらいです。
ドイツでケーキを食べるたびに(味は意外と美味しいのですが)、隣の国との差が大きすぎて驚きます。
ずっしりしていて、落としても壊れないんじゃないだろうかと思う・・・。
ちなみに、このケーキは2人で食べました。見た目よりも酸っぱくて爽やかでした。

コメント


認証コード3122

コメントは管理者の承認後に表示されます。