ひたすら練習の日々

私の1週間は、前半にレッスン、後半は自由な時間が多いのですが、今はもちろん練習に当てています。前半に練習ができないことから、とっっても不安になるので、後半は文字通り1日中弾いています。
ここ数週間、前半は不安に、後半に必死で練習して、ちょっと安心というサイクルが続いています。(笑)
 
委嘱作品である「aperture」。
奏者の気分は、まるで卓球のボールになったようです。
アッチへコッチへ超スピードで飛んでいく。
しかも一定のリズムではなく、時々不規則に。
とにかく、少しの気の緩みも許されない。一瞬先は闇。(と、いうのは冗談ですが。)

でも聴いてくださる方々には、光がキラキラ反射しているような、そんな風に聴こえるといいなと思っています!

ああ・・・練習しよ。

コメント


認証コード0863

コメントは管理者の承認後に表示されます。