部長、到着!

大田智美

部長こと大田智美さんが午後に来阪。
夕方から2時間ほどリハーサルをしました。いつも私が彼女のご実家にお世話になっていて、彼女が我が家に来るのは2回目です。
特に新曲の「aperture」が不安だったのですが、2人で初めて合わせてみて、1人で練習しているとよく分からなかった全体像が見え、俄然おもしろくなりました。
坂田さんの作品を演奏するのは2回目ですが、1回目の時も1人練習ではイマイチよく分からなかったのが、リハーサルで他の楽器と合わせた時に、突如ぱっと目の前がひらけたことを思い出しました。

さて、今日はたったの2時間のリハーサルでしたが、明日・明後日はそれこそ朝から晩までコースです。頑張ります!

お土産のビール

何はともあれ今宵は、お土産にいただいたこのビールをいただきます!

コメント

  • サイタルのご成功をお祈りします!

     それにしても太田さんはステージ衣装も入った旅行鞄の他に大きなアコ、そして瓶ビールのお土産とは恐れ入りました。すごいスタミナですねぇ(^o^;)。いや、さすがに旅行鞄は宅配かなぁ・・・?
     ところで“aperture”は、フルート拭きには“embouchure”よりも馴染みの用語です。歌口に息を吹き込むときに唇で作る穴というか、音作りにとても大切な役割を果たしますが、僕にとっては田舎の小さな茅葺きの一軒家に住んでいた頃の雨戸の節穴を思い出す言葉でもあります。何しろ雨戸を閉めると節穴がピンホールカメラの役割をして表の景色が逆向きに投影され、表を通る人が逆さになって反対の方向に動くのです。あれは面白かった。演奏を聞きたいけれど行けなくて残念。リサイタルのご成功をこころからお祈りします。


  • Re: サイタルのご成功をお祈りします!

    >>たしろさま
    お返事が遅くなってしまい、すみません。
    いつもコメント、ありがとうございます!おかげ様で、無事コンサート終了いたしました。
    大田さんは、私が知る限りいつも大荷物ですが、今回は少なかった気がします。^^



認証コード8618

コメントは管理者の承認後に表示されます。