かぎろひ/北條美香代

2014年11月1日の「第5回茨木新作音楽展」の録音をいただきましたので、YouTubeにアップしました。
「かぎろひ」とは陽炎の語源であると同時に、厳冬の朝、日が昇る1時間前にみられる陽光の意味もあるそうです。
作曲者の北條美香代さんは、その朝日が昇る直前に見られる深紅や青など様々な色彩を、チェロとアコーディオンで表現されています。
とにかくチェロが美しいです!

チェロ:荒井結子 アコーディオン:松原智美

コメント


認証コード1530

コメントは管理者の承認後に表示されます。