シネマコンサート

Godfather

10月2日の昼から4時間のリハーサルをし、翌3日(土)に昼夜2公演それぞれ3時間のシネマコンサート「the Godfarher Live」公演@東京国際フォーラムが終わりました!
ゴッドファーザーといえば、「愛のテーマ」で有名ですね。
私は曲はもちろん知っていますが、映画自体は最初から最初まで観たことはありませんでした。今回、舞台上で初めて2回も(!)観たのですが、いやはやよく人が死ぬ・・・。(汗)

そして長い映画です・・・舞台リハーサルを入れると計8時間座りっぱなしで、かなり腰には厳しい1日でした。

オーケストラには指揮者の振りに対して独特の間があるのですが、私のように普段はソロで、アンサンブルに参加するにしても現代曲が多い人間には、非常にその間が難しくて、今回は何よりもソコが不安でした。
今までにも慣れた頃にはお仕事終了・・・ということが多々ありますが、おかげさまで無事に終了しました!

そして、今日4日の昼過ぎに帰阪。
夕方からは24日に本番を迎えるcompany beneのリハーサル。
新曲を2曲、初顔合わせで初めてのリハーサルでしたが、全員同い年というころもあり、タメ口で和やかに第1回目は終えました。
こちらは本番まであと20日です!

コメント

  • 良かったです

     私も家内と見に行きました。ご苦労様でした。

     私は多分、名画座でPART-2と合わせ、10回くらい見ていますが、久しぶりに見ました。
    映像と音楽とが一体となっており、何の違和感もないばかりか、その音楽の透明感と、シーンに合わせた音の強弱(特に娘の結婚式のシーン)が映像に知らず知らずと引き込まれました(映像がデジタルリマスター版で、暗い部屋の重厚な雰囲気までを映しだしていました)。
    圧巻はシチリア島のシーンで流れる「愛のテーマ」。
    涙が出てしまうほどのシーンでした。


  • Re: 良かったです

    >>宮田さま
    聴きにきてくださっていた方に、こうしてブログでコメントをいただけるなんて、大変うれしいです!
    シーンに合わせた音の強弱が、いちばん難しいところでしたので、違和感なくというお言葉、ホッとしました。映像は、オーケストラの位置からだとちゃんとは観えなかったのですが、かなりキレイだったようですね。
    シネマコンサートはもちろんですが、当ブログにもお越し下さり、ありがとうございました♪



認証コード8134

コメントは管理者の承認後に表示されます。