良い練習が出来た日に。

今日は、良い練習が出来ました。
蛇腹の操作において、「これ!」という感覚がつかめて大変嬉しい。

これまでにも幾度かこういう経験があって、その時には「ようやくコツをつかんだ!」と喜んでも、身体は毎日変化するらしく再現できないことも、しばしば。
その瞬間の身体の状態、自分自身で気をつけた点などは、かならずメモするのですが、それでも再現できない。
けれど、「これ!」という感覚だけは覚えているので、日々の練習は、その感覚と「違うもの」を捨てていく作業です。
同じようなことを古武術家の甲野善紀先生が、音楽家講座で仰っていたなぁと、ふと思い出しました。

最近は、1本だけあった背中のベルトもほとんど付けなくなりました。
そのほうが楽器が身体にフィットする。
私の身体も、だいぶ変わったようです。

コメント


認証コード5471

コメントは管理者の承認後に表示されます。