新曲、続々!

アコーディオンソロの新作が続々と出来上がってきています!

400年の音の旅

まずは、当摩泰久さんに委嘱した作品。
こちらは2015年に初演した「ため息」と対になるような作品を、とお願いして作って頂きました。
タイトルは「夜の和音」。
初演は10月21日(土)名古屋、続いて27日(金)奈良での「400年の音の旅」コンサートです。
是非、聴きに来て下さい!

そして、現代音楽協会が関西シリーズ第5弾として、来年3月20日(火)に私のリサイタルを開催してくださるのですが、そこで演奏するアコーディオンソロ小品の一般公募作品。先日、募集が締め切られ作品が送られてきました。これから選考に入ります。
公募作品以外にも、リサイタルで初演する現代音楽協会会員の方の作品が9月末には出来上がってきますし、また別の演奏会のアンサンブル作品もあるので、しばらく譜読みに追われる日々となりそうです。

コメント


認証コード3865

コメントは管理者の承認後に表示されます。