Songs without Words

コンサートのお知らせです。
5月30日(水)午後7時より兵庫県芦屋市のアマックホールにて「Songs without Words〜言葉のない歌〜」と題したコンサートを開催いたします。

Songs without Words

共演はヴァイオリンの井上敦子さんとチェロの荒井結子さん。メンデルスゾーンの「無言歌集」、チャイコフスキーの「四季」をそれぞれ北條美香代さん、池田真沙子さんにトリオ用に編曲していただいています。他にもラフマニノフの「ヴォカリーズ」、ストラヴィンスキーの「ロシアの乙女の歌」など、3つの楽器でたっぷりと《歌う》プログラムです。シューベルトの「音楽に寄せて」も、東俊介さんの手によって素敵な変奏曲になる予定。

「歌」がテーマですが、J.S.バッハのヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番にも挑戦します!久しぶりのバッハ、楽しみです。チェロとヴァイオリンのデュオによるグリエールの「8つの小品」も素敵な作品ですよ!

アマックホールは定員50名のホールですので、ご予約はお早めに!
ご予約・お問合わせは、私のHPでも承っております。こちらから、ご連絡をお願い致します。
私自身、とっても楽しみにしているコンサートです。
どうぞご来場くださいませ!

コメント


認証コード1523

コメントは管理者の承認後に表示されます。