Cueの演奏会

来週末は東京へ参ります。
7年ぶりに、東京藝大出身の作曲家による「Composer Group Cue」の新作展に出演です。
毎回ひとつの楽器を取り上げて、6名の作曲家がそれぞれ新作を制作するのですが、今回はフルート。
フルート奏者は、間部令子さんと若林かをりさんです。
おふたりとも現代もののスペシャリストですね!

私は3月に大阪で初演した、北條美香代さんの「風烟」を若林かをりさんとご一緒します。
Cueの演奏会は、毎回チラシも素敵なんですよね。
今年は、カッコイイ!

Cue

5月19日(土)開演18時 開場17時半
会場:すみだトリフォニー小ホール
出演:間部令子 若林かをり

梶原一紘(Fl.) 鈴木美良乃(Fl.) 原田友一(Va.) 前田啓太(Perc.) 松原智美(Acc.) 木母千尋(朗読) 鳴海庸平(朗読構成)

チケット:前売2,500円 当日3,000円(全席自由)
主催:Composer Group Cue
後援:日本現代音楽協会 日仏現代音楽協会 東京藝術大学音楽学部同声会

久しぶりにCueメンバーの皆さんと会えるのも楽しみです。どの作品も、作曲家それぞれのカラーが出ていて、きっと楽しいだろうなぁ!
お時間、ご興味ある方はCueのFacebookページよりお問い合わせください。

コメント


認証コード6391

コメントは管理者の承認後に表示されます。