講座、終了しました!

撮った写真はこれだけ

8/3(土)東京での「身体から視るアコーディオン演奏講座vol.2」、無事に終了しました。
楽器のこと・身体のこと・強弱の考え方etc...私が日々の練習やレッスンで気づいたこと・発見したことをお伝えする2時間の講座でした。

猛暑の中、18名の方が重い楽器を背負ってお越し下さり、真剣に取り組んでいただいたので、私にとっては本当に楽しく、また刺激を受けた一日でした。参加者の方にとっても、そんな日であったら良いなぁと思います。

私自身が目標としていたことは、私が提案するさまざまなテクニック・考え方・アイデアを通して、参加者の方が独りで問題を解決する術を見つけ出してくれること、もしくは《解決方法を見つける方法》が必要だと感じてくれること、でした。
(ちょっとややこしい日本語ですが)

私もそうでしたが、ミスが減らない・できるようにならないから、自信を無くしたりモチベーションが下がったりするんですが、ミスや出来ないことが問題じゃないんです。違うんです。
問題は、その原因を見つける方法を知らないこと。(例えばミスにしか注目していない。)
ミスに繋がる問題点を改善する方法を知らないこと。(知識が足りない。)

要するに、方法を知らないだけなんです。
落ち込む必要なんてないんです。知らないんだから。
だから落ち込む代わりに、もっといろんな方法を学んで吸収して、必要な時に選択できるようになること。

私はそのことが分かってきてから、気持ちの浮き沈みが随分なくなりましたし、とにかく練習が楽しくなりました。
辛いよりは楽しい方がいいし、それで上手くなれるなら最高だと思うので、今後も引き続き“この最高の方法”を伝えていきたいなと思っています!

なお同講座in大阪を、10月5日(土)に予定しています。
詳細は、また後日お知らせします。ぜひご予定ください!

名古屋でもしたいなぁと計画中。

コメント


認証コード3104

コメントは管理者の承認後に表示されます。