夏至~Fete de la musique~

auto-RbpbkZ.jpg

日本の夏至は、梅雨真っ盛り。
が、フランスではこの日「音楽のお祭り(Fete de la Musique)」で街中が音楽に包まれます。
ポップミュージック、ジャズ、ロック、クラシック等と多種多様な全ての音楽ジャンル。
そして演奏者も、アマチュアの演奏家からパリ管弦楽団の演奏まで、と自分の好きな音楽を無料で楽しめる一日。

写真は、ルーブル美術館の入り口にあたるガラスのピラミッドからの風景。
この「音楽祭」の日に、パリ管がピラミッドの下で無料コンサートをするというのを聞きつけて、行ってはみたものの人が多すぎて入れず・・・。
けれど、諦めて帰るのも惜しく、もしかしたら少しぐらい外からでも聞こえるかも?と期待して待機してた時のもの。
この時、夜の8時半すぎです。
なお、ルーブルのピラミッドは防音効果が抜群で、ま~ったく外からでは聴こえませんでした!(笑)

そしてパリの街の様子はこんな感じ↓ ノリノリ。

auto-VBBINJ.jpg

人が溢れる一日なので、警備の方も機動性を重視。
と、いうわけで警察官もこういうスタイルで準備万端です。
なお、ローラーブレードは交通機関のストが多いフランスでは、自家用車・自転車に次ぐ市民の足です。

auto-4eSTrh.jpg

コメント


認証コード1474

コメントは管理者の承認後に表示されます。