Lecture


公開講座のご案内 (主催:じゃばら研究会)

じゃばら研究会とは・・・
アコーディオンに関する様々なナゾギモンを解決するため、毎回すてきな講師の方々をお招きして、“目からウロコ”の講座やイベントなどを企画・主催する会です。

2019年8月3日(土)11時/14時/17時

身体から視るアコーディオン演奏講座 vol.2

基本にかえろう!『楽器を持つ・蛇腹を開ける』

講師:松原智美

・練習すると、とても疲れる。
・大きな音が鳴らない。
・指が動きにくい。
・腕が痛い。

これらは、ひょっとしたら持ち方や蛇腹を開ける動きに原因があるかもしれません。もう一度、楽器演奏の基本にかえり、自分の身体と楽器にじっくり向き合う時間を持ってみませんか?
今回は、楽器と身体の適切な位置関係を探り、また自分の動きのイメージ作りをします。
客観的に自分の動きを把握してから楽器を弾いてみると、きっと様々な変化があると思います。ぜひ体験してください!


日時:2019年8月3日(土)11時/14時/17時
会場:スタジオALOALO
   東京台東区台東4−31−5オリオンビル地下1階
   Map
主催:じゃばら研究会


講師:松原智美
(講座スケジュール)
・11時の部(11時〜13時)
・14時の部(14時〜16時)
・17時の部(17時〜19時)

各回定員10名 いずれの時間も同じ内容です。
お申し込みフォームで、ご希望の時間帯(第一希望・第二希望)を選択してください。

募集!

定員: 各回10名

対象:アコーディオン初心者・経験者。
   蛇腹の開閉でお悩みのある方。演奏していて疲れる方。
   姿勢について質問のある方。
   ※楽器はご持参ください。

受講料:5,000円(要予約・当日清算)