パリ時代1

今週末のコンサートで、留学の話も・・・ということで昔の写真を見ていたら、色々と出て来たので、ブログでも少しずつ紹介したいと思います。

まずは、パリ!
無謀にも18歳で行った街。パリという街に憧れて来る日本人女性が多いそうですが、私は大して興味もなく・・・。観光したのも、渡仏して2ヶ月後にようやく。
最初に住んだのは民間の女子寮だったのですが、そこの写真はなかったので、パリ3年目で初めての一人暮らしを開始したアパルトマンの様子を少し・・・
 まず・・・このお部屋、眺めだけは最高でした!
パリを4つに分けたとして、左上の一角のいわゆる高級住宅街の端の方に住んでいたのですが、窓から遠くエッフェル塔が見えました。
建物入り口も、こんな感じで豪華。映画に出てきそうなエレベーターですよね。

パリの風景2 006http://blog-imgs-45.fc2.com/t/o/m/tomomi0210/entree.jpg

しかし! 一介の学生が、そんな豪華なアパートには住めません。
パリの家賃は東京並みです。
で、私が住んでいたのは、下の階には豪華なお部屋がある建物の最上階。
屋根裏部屋です。いわゆる昔の女中部屋。
ワンルーム、壁も薄く、玄関なし(扉を開ければ、すぐ廊下)、窓は本当に小さなものが、ひとつだけ。
夏は暑く、冬寒く。おまけ程度についていたキッチンは、こんな感じ。(写真に写っている部分が全てです)

我が家(パリ) 004http://blog-imgs-45.fc2.com/t/o/m/tomomi0210/cuisine.jpg

ここに3年住みました。練習も毎日ここでしました。
(音出しが出来る物件は、更に少なく、高い!)
オーブン・電子レンジ・湯船のある家に住むのが、夢になりました(笑)

コメント


認証コード3535

コメントは管理者の承認後に表示されます。