志の輔独演会

ImgServlet.jpeg


昨日は堺市民会館へ「立川志の輔 独演会」を観に行って来ました。
1387席の大ホールが、満席。
志の輔さんは(ためしてガッテンでしか見たことがなかったので、志の輔さんと
呼ばせていただきます。)、堺は初めてだそうです。
私は、落語が初めてでした。

落語には、きっと不向きであろう大ホールで、前座や第2部の「のこぎり奏者の
サキタハジメさん」の演奏があったとしても、約1時間半たったひとりで。すごい!
志の輔さんが語る、長屋の人々の情景や、現代の夫婦のおかしな会話。
観ている方は、表情や声音で、そのドラマを自分の頭で想像して、
笑って・笑って・笑って。

は~楽しかった!
これだけ楽しいと、ほかの落語家も聴きたくなります。
テレビやラジオで聴けるのだろうけど、絶対ライブが一番ですね。
ちょっと、はまるかも・・・。

コメント


認証コード4046

コメントは管理者の承認後に表示されます。