メールでやりとり。

今回のリサイタルのために作品を書いてくださった坂田直樹さんは、現在パリ在住です。
当然のことながら、練習に参加していただくことは不可能なので、奏法上の質問などは、メールで音源を送って解決しています。
今日は、まだまだ練習が必要ですが、私のパートのもっとも難しい部分を録音して送信しました。

手軽に録音できる機械と、いつでも繋がる・画像も音声も送れるインターネットのある時代だからできることですね。便利なこと、この上なし!

コメント


認証コード6195

コメントは管理者の承認後に表示されます。