Zeitpunkt Osaka ゲンダイオンガク勉強会

ゲンダイオンガク勉強会

大阪でのコンサートのお知らせです。
現代音楽を「学ぶ」ところから一緒にやりましょう!という企画「ゲンダイオンガク勉強会」が、10月29・30日に開催されます。

私はアコーディオンソロを1曲、東俊介さんとニコ・ザウアー氏の新作を初演します。
先日、東さんの新作が届いて、さっそく練習を始めているのですが、昨年秋の日本音楽コンクールで演奏した彼の作品とは、かなり違っていて・・・大変ユーモラス!ニヤッとしたり、「フフッ」と笑いながら練習してます。
リハーサルは来週からですが、合わせたらどうなるのかな〜と、楽しみです。

11時から以下のような順番で、進められます。途中入場も可能です。
11:00~11:50
作曲家・小出稚子による現代音楽講座
11:50~12:30
東俊介、ニコ ザウアーが合流しパネルディスカッション
ナビゲート:浜野与志男(ピアニスト)
12:30~13:30
昼食休憩(近隣のレストランとの提携メニューを予定 ※有料)
13:30~14:10
公開リハーサル(出入り自由)
14:10~14:30
作曲家による委嘱新作解説
14:30~15:45
新作初演コンサート
15:45~
出演者・作曲家との懇談会

《コンサートプログラム》
大前 哲/フルートとクラリネットのための「Double Talk No.2」
ジョン・ゾーン/Road Runner for Accordion
ニコ・ザウアー/委嘱新曲
H.ラッヘンマン/フルート、声楽、チェロのための「temA」
S.スティーン・アンデルセン/Study for String Instrument #1
東 俊介/委嘱新曲 

《出演》
吉川 真澄(ソプラノ)
松原 智美(アコーディオン)
竹内 あすか(フルート)
竹内 久力(クラリネット)
山本 直輝(チェロ

10月18日にはプレイベントも開催されます。
現代音楽と聞いて、なんとなく苦手だなぁと思う方、未体験の方にも楽しんでいただけるような一日になると思いますので、どうぞお出かけください!

チケットのお申込み、イベント・コンサート詳細はこちらから、どうぞ。

コメント


認証コード2041

コメントは管理者の承認後に表示されます。